PRIVACY プライバシー

2020-03-18

コイン金貨 酉 純金干支金貨 50 DOLLARS 裏面エリザベス2 1/2oz $50 / 2017 /ペンダントトップ【ギフトラッピング済み】【送料無料】
【レディース,激安,特価,通販】
325237
◆干支 酉・エリザベス金貨24金:1/2 oz9999GOLD(50$)2017年版
◆ELIZABETH2 AUSTRALIA
◆本体大きさ:縦横約30×30mm(バチカン除く)
◆バチカン:縦横奥行約10.0×7.0×3.4mm
◆本体枠:18金/総重量:約17.3g

※チェーンネックレスは付属いたしておりません。ペンダント用のネックレス多数出品中です。
☆こちら☆



☆☆☆=おすすめポイント♪☆☆☆

別名・明けの鳥。
新しい年に一番最初に鳴く鳥であることから縁起よしと言われ、また 「とり」は“幸せをとりこむ”と言われています。

鳥は神聖な動物と考えられ、幸運を運んできてくれる存在とみなされ、鳥をデザインした置物やアクセサリーもたくさん作られています。

鶏は、世界中共通して、予言の動物とされています。ギリシャ神話でも、鶏は、天上天下の気に感じ、人間が知ることのできない将来のことも予知できると書かれています。

日本でも神社の入り口に鳥居が立っていますが、これは、がんらい神に供える鶏のとまり木だったと言われています。

そして鶏が神のお告げを知らせる使いであるところからきたものです。
十二支の酉という字は、動物の鶏にあたります。

そんな神聖な「鷄」を金貨にあしらった絶対的最強アクセサリーとして、末永くご愛用ください!!

【参考】
日本だけでなく、世界中で食材としても愛される鶏。愛される理由はいくつかありますが、まず宗教的な事情が挙げられます。

たとえば、イスラム教徒にとって豚はタブー(禁忌)、ヒンドゥー教徒にとっては牛がタブーとなる。しかし、鶏がタブーだという宗教は少なく、世界各地で独特の食文化が発達してきました。

尚、プレゼント等でお急ぎの場合は事前問い合わせのほどよろしくお願いいたします。


 「とり」は“幸せをとりこむ”と言われています。
当店通常価格228,000円 (税込)
価格
228,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

CONTACT
プロジェクトを相談する